FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

様々な缶詰

先日のMizueさんのお料理教室で、缶詰が意外と活用できると知って、我が家の近くのTescoの缶詰コーナーを探索。今までトマト缶、シーチキン、コーンなどしか使っていませんでしたが、豆缶の種類がとても豊富なことに気がつきました。

Haricot Beans=インゲン豆
Chick Peas=ひよこ豆
IMG_8128.jpg
インゲン豆はサラダや煮込みなどに使えそう。私はこの日は、ひじきの煮物に一緒に入れてしまいましたが、ボリュームが出て味がしみ込んで上出来でした。ちなみに「Cannellini Beans」という豆もありますが、これはイタリア語で白インゲン豆のこと。

Flageolet Beans=薄緑のフランス料理でよく使われる豆。
Borlotti Beans=インゲン豆の種類の一つで、赤い筋が入った豆のこと。(日本語不明)
IMG_8181.jpg
この二つは日本語でなんていうのか探したのですが、もともとヨーロッパ原産のようで日本語では見当たりません。Flageoletはアメリカではほとんど普及していないようで、フランスではラムと一緒に食べられていたとのこと。Borlottiはイタリアやポルトガル料理でよく使われている豆で、豆を包んでいる皮はベージュに赤い線が入った細長い形のもの。それで思い出したのが、クロアチアの首都ザグレブのマーケットでみたこのインゲン。これがBorlotti豆だそうです。
IMG_5414_20120531022048.jpg

はてさて、買ってみたはいいが、どうやって食べようかなぁ~。
ま、あたりさわりなく、サラダでドレッシングとあえて食べてみましょうか。

お料理教室で教わったライチの缶詰。これはベリー系のフルーツと合わせてミキサーにかけたらあっという間にフレッシュ・フルーツ・ジュースの出来上がり。ライチの缶汁も使って作るので、砂糖は加える必要ありません。かなり活用してます。
IMG_8182.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けこ

Author:けこ
10数年の東京での社会人生活の後、旦那さんの転勤で2009年3月~2011年1月までニューヨーク、2011年1月から今度はロンドンに住むことになりました。NYで始めたブログをそのまま引き継いで、今度はロンドンでの生活を、個人的な視点で書き綴ります。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。