FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丘の上の港町 Ryeへ

日帰りショート・トリップ。このガイドブックに載っているRyeへ行ってきました。我が家からロンドン市内を通り、車でおよそ2時間ぐらいかかりました。


ロンドンから南へ。日帰りで訪ねる小さな田舎町 (地球の歩き方GEM STONE)ロンドンから南へ。日帰りで訪ねる小さな田舎町 (地球の歩き方GEM STONE)
(2010/05/22)
辻丸 純一

商品詳細を見る


中世の面影が色濃く残った街。街をぐるっと一回りしても45分ぐらいで回れるぐらい小さな街です。

Yorkにもあった街の入口を示すゲート。
IMG_8153.jpg

Ryeで有名な石畳の道。
IMG_8155.jpg

「マーメイド・イン」というパブ。ガイドブックによると「18斉木には大航海時代を背景に、ウール、菌、銀を不正輸出するスマグラー(密輸業者)が暗躍した。マーメイド・インは彼らの巣窟となり、窓に腰かけ、飲んで騒ぎ、テーブルの上には拳銃が、、、しかし誰も咎めない無法地帯だった。」とのこと。
IMG_8163.jpg

川沿いのStrand Quayという道沿いにはアンティーク・ショップがいくつか並んであります。キッチンウェアを取り扱うお店やガラスの専門店なども。Ryeはアンティークでも有名な街なんだそうです。私が欲しいミッドウィンターのお皿なども見つけたのですが、欲しいシリーズじゃなく残念。
IMG_8168.jpg

小道を入った奥のカフェでクリーム・ティーをいただきました。

The Cobbles Tea Room
1 Hylands Yard (Off the Mint), Rye, TN31 7EP
IMG_8176.jpg

ごつごつカリッとした素朴なスコーンでした。
IMG_8174.jpg

セント・メアリー教会の時計塔。後日友達にRyeに行った話をしたら、この教会の時計塔に登った?と聞かれました。え~~!!登れることさえ知らなかったので残念。
IMG_8171.jpg

車でロンドンから日帰りでさくっと行くことができます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けこ

Author:けこ
10数年の東京での社会人生活の後、旦那さんの転勤で2009年3月~2011年1月までニューヨーク、2011年1月から今度はロンドンに住むことになりました。NYで始めたブログをそのまま引き継いで、今度はロンドンでの生活を、個人的な視点で書き綴ります。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。