FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・モニュメント

ロンドンには「Monument」という地下鉄の駅がありますが、その名の通り駅を出ると目の前に「The Monument」という記念塔が立っています。

正直、どうしてこの記念塔が建てられたのか気にしたことがなかったのですが、先日時間があったので、この記念塔のの説明書きを読んでみました。それによると、この記念塔は1666年に起こった「ロンドン大火」を記念して建てられたとのこと。
IMG_7959.jpg

1966年におこった「ロンドン大火」は3日間燃え続け、ロンドン市内の家屋のおよそ85%、13,000戸以上の家が焼失し、436エーカー(約1.7㎢)を焼きつくしました。この塔の高さは62メートル。記念塔が建つ位置から、出火元のPudding Laneのパン屋までの距離と同じなんだそうです。この塔を設計したのは、イギリス人建築家クリストファー・レン。セント・ポール大聖堂を設計した人として有名です。建立には1671年~1677年の6年間かかったそうです。

この日初めて知ったのですが、この大火記念塔の上に登れるようになっていました。入場料は大人3ポンド。
IMG_7960.jpg

こういう説明書きは通り過ごしてしまいがちですが、豆知識としてなかなか興味深い内容でした。ロンドン大火、このおかげで世界初の「火災保険」がロンドンで生まれたそうです。へぇ~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けこ

Author:けこ
10数年の東京での社会人生活の後、旦那さんの転勤で2009年3月~2011年1月までニューヨーク、2011年1月から今度はロンドンに住むことになりました。NYで始めたブログをそのまま引き継いで、今度はロンドンでの生活を、個人的な視点で書き綴ります。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。